元本割れしない学資保険ランキング

ソニー生命 学資保険

HOME
お気に入りに追加

【人気】ソニー生命の学資保険※返戻率の高さが自慢!さらにアップする方法もあります

 ソニー生命の学資保険は、返戻率の高さが自慢の学資保険です。

 販売している商品は、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型の3つのプランです。

 返戻率が高くおすすめがⅢ型で約102.6%、10年払い済み、年払いをすれば、さらに返戻率がアップし、最大約106.3%まで上がります。

※記載している保険料および保障内容等は2021年5月27日確認のものです。


  1. ソニー生命の学資保険は返戻率の高さが自慢。3タイプを販売中
  2. ソニー生命の学資保険のタイプ別の返戻率と月額保険料
  3. 10歳払い済みを選べば、返戻率がさらにアップ
  4. 年払い、半年払いなら、さらにアップ

ソニー生命の学資保険は返戻率の高さが自慢。3タイプを販売中

 ソニー生命の学資保険は返戻率の高さが自慢の学資保険です。

 学資保険の目的は「教育資金の積立」ということに、早くから着目し、元本割れしないのは当然、ムダな保証を抑えたシンプルな商品設計で返戻率を高くしています。

 2020年に入っても、返戻率の高さで一番人気のある学資保険です。

 販売している商品は、3タイプです。

タイプ 返戻率 満期
Ⅰ型 約100.2% 18歳
※10歳払い済み
中学、高校、大学の進学資金をカバー
12歳36万円、15歳36万円、18歳120万円
Ⅱ型 約100.6% 18歳
※18歳払い済み
大学などの進学資金をカバー
18歳200万円
Ⅲ型 約102.6% 22歳
※18歳払い済み
大学など進学後の学費をカバー
18歳40万円、19歳40万円、20歳40万円
21歳40万円、22歳40万円

 タイプ別にみると、Ⅲ型が返戻率が高く人気です。ただ、大学の入学費をメインにするなら、Ⅱ型またはⅠ型で備えましょう。

 ソニー生命の学資保険は、どのタイプも他社と比べて、返戻率が高くなりますが、10歳払い済み、年払いを使えば、さらにアップします。

⇒10歳払い済みについてはこちら
⇒年払い、半年払いについてはこちら


ソニー生命の学資保険のタイプ別の返戻率と月額保険料

タイプ 返戻率 保険金額
Ⅰ型 約100.2% 192万円※契約者が40歳の場合は182万円
Ⅱ型 約100.6% 200万円
Ⅲ型 約102.6% 200万円

月額保険料 25歳 30歳 35歳 40歳
Ⅰ型 15,948円 15,960円 15,984円(10歳払済) 14,959円(10歳払済)
Ⅱ型 9,720円 9,740円 9,780円 11,080円(15歳払済)
Ⅲ型 9,000円 9,020円 9,060円 9,128円

10歳払い済みを選べば、返戻率がさらにアップ

 通常の18歳払い済みのほか、10歳払い済みも選べます。

 10歳払い済みを選べば、お金が比較的かからない小学生のうちに支払いが終わるほか、返戻率も大きくアップします。

 Ⅲ型の場合、月の支払いが15,788円とアップしますが、返戻率が105.5%とアップ。払えるなら、おすすめです。

タイプ 返戻率 払込期間 月額保険料
Ⅱ型 約102.7% 10年 16,220円
Ⅲ型 約105.5% 10年 15,788円

年払い、半年払いなら、さらにアップ

 ソニー生命のメリットは、支払い方法の自由度が高いことです。
 支払い方法は、通常の月払いのほか、半年払い、年払い、一括全額払いなど各種選べます。当然ですが、まとめて払う方が保険料が安くなります。

 例えば、30歳男性、子供0歳、満期学資金額200万円のⅢ型、10歳払い済みの場合

支払い方法 返戻率 1回の保険料 払い込み総額
月払い 105.5% 15,788円 1,894,560円
年払い 106.3% 188,036円 1,880,360円

 支払い方法が相談でき、返戻率も高くできるのがソニー生命の学資保険のメリットと言えるかもしれません。


ソニー生命の学資保険の相談はこちら
↓↓↓


全国1300以上の保険ショップから探せます。


スポンサード リンク